加圧トレーニングの5大効果

①シェイプアップ

加圧トレーニングを行うと大量の成長ホルモンが分泌されます。最大で安静時の290倍という実験のデータがあります。成長ホルモンは筋肉を作る働きや、体脂肪を分解する働きがあり、加圧トレーニング後にウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うことによって短期間でのシェイプアップ効果が期待できます

②血行促進

加圧トレーニングを行うことで全身の血流がよくなり、代謝が上がりやすくなります。指先・足先まで血液が行き渡るので冷え性にも効果的です。

 

 

③回復力アップ

加圧トレーニングは骨折などのリハビリにも使われていて、こういった怪我からの回復が早くなるというデータがあります。成長ホルモンの作用により骨や筋肉などの組織を修復するのに役立つと考えられています。

④筋力アップ

軽い負荷の運動で、成長ホルモンが出ることにより筋力アップも期待できます。

それに関節の負担も少ないので、高齢な方やトレーニング経験のない方でも行うことが出来ます。

 

⑤若返り・美肌

肌のはりやツヤを出す効果もあり、アンチエイジングの効果も期待できます。